uploaded

餓鬼「ウェーイ!」女子「やめてよ!」→謎の紳士「チュッパチャップスあげるから静かにしなさい」餓鬼「…」→更にその紳士がwwww

10012

昔、新幹線の中で見かけた事。 

自由席でマターリしていると如何にも、DQNぽい金髪の小学生ぐらいの餓鬼が通路やらを走り回って、騒々しくしていた。

ソレだけなら良くある光景だが、やがてDQNぽい餓鬼は、通路側の席に座っていた、
同年代ぐらいの、大人しく本を読んでいた女の子にちょっかいを出し始め、嫌がられていた。
女の子の親は数分前に、売店か何処かに行ったらしく、女の子は一人。

女の子が嫌がって注意するも、DQNに説法。全く意味が無い。
余りに可愛そうだったので、そろそろ自分が注意すべきか。と、自分勝手な正義感にかられた時、通路を挟んで反対側の人が立ち上がった。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
餓鬼「ウェーイ!」女子「やめてよ!」→謎の紳士「チュッパチャップスあげるから静かにしなさい」餓鬼「…」→更にその紳士がwwww

10012

昔、新幹線の中で見かけた事。 

自由席でマターリしていると如何にも、DQNぽい金髪の小学生ぐらいの餓鬼が通路やらを走り回って、騒々しくしていた。

ソレだけなら良くある光景だが、やがてDQNぽい餓鬼は、通路側の席に座っていた、
同年代ぐらいの、大人しく本を読んでいた女の子にちょっかいを出し始め、嫌がられていた。
女の子の親は数分前に、売店か何処かに行ったらしく、女の子は一人。

女の子が嫌がって注意するも、DQNに説法。全く意味が無い。
余りに可愛そうだったので、そろそろ自分が注意すべきか。と、自分勝手な正義感にかられた時、通路を挟んで反対側の人が立ち上がった。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る