uploaded

嫁「あなたといても結婚している意味がないの。サヨナラ」 俺「」 → 7年後、ニュース番組で派遣切りの特集を見ていたら…

アイキャッチ501

 

7年前に嫁と別れて、
一人娘も嫁の親権に。
嫁の方が給料も多く、
福利厚生もしっかりしていたのと
当時の俺の仕事が海外出張当たり前の部署だったので娘は諦めた。
嫁から離婚の原因は

俺があまり家にいなくて、
家事も出来なくて育児にも参加できないので
結婚している意味がないって言われたよ。
憎しみ合って別れたいわけじゃなくて、
自分のわがままだから娘の養育費はいらないって。
それでも、俺は娘の為にと渡せるだけの金は渡した。

7年間、日本に戻ったのは
両親の葬式と弟の結婚式くらいだった。
両親の葬式の時に嫁と娘と会う事もなかった。
当時、嫁はリストラされて、
一時的に北の大地の嫁実家に戻ったばかりで
連絡がつかなかったらしい。
後日、香典が送られて来たらしいが、
俺が赴任先に戻った後だった。
独身になった俺は
去年まで海外の工場と支店を転々と移動して、
半年前に本社の管理部門に戻ってきた。
残された実家を全面リフォームして
無駄に広い家で一人で暮らしていた。

休日のニュース番組で
派遣労働者の雇い止めの特集を見ていたら、
娘を引き取って離婚後、
4年前に大手電器会社をリストラされて、
その後の派遣社員も
3ヶ月前に雇い止めされていた女性を放送されていた。
中二なのに娘に十分教育してやれない事を悔やんでいるという女性の言葉。
離婚前の親子三人の写真をぼかし入りで、映されていたが
間違いなく親子だった俺たちの写真だった。
ワンルームでみすぼらしい服を着て勉強している娘を見て号泣した。
テレビを見ながら何か叫んでいたと思う。

 

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
嫁「あなたといても結婚している意味がないの。サヨナラ」 俺「」 → 7年後、ニュース番組で派遣切りの特集を見ていたら…

アイキャッチ501

 

7年前に嫁と別れて、
一人娘も嫁の親権に。
嫁の方が給料も多く、
福利厚生もしっかりしていたのと
当時の俺の仕事が海外出張当たり前の部署だったので娘は諦めた。
嫁から離婚の原因は

俺があまり家にいなくて、
家事も出来なくて育児にも参加できないので
結婚している意味がないって言われたよ。
憎しみ合って別れたいわけじゃなくて、
自分のわがままだから娘の養育費はいらないって。
それでも、俺は娘の為にと渡せるだけの金は渡した。

7年間、日本に戻ったのは
両親の葬式と弟の結婚式くらいだった。
両親の葬式の時に嫁と娘と会う事もなかった。
当時、嫁はリストラされて、
一時的に北の大地の嫁実家に戻ったばかりで
連絡がつかなかったらしい。
後日、香典が送られて来たらしいが、
俺が赴任先に戻った後だった。
独身になった俺は
去年まで海外の工場と支店を転々と移動して、
半年前に本社の管理部門に戻ってきた。
残された実家を全面リフォームして
無駄に広い家で一人で暮らしていた。

休日のニュース番組で
派遣労働者の雇い止めの特集を見ていたら、
娘を引き取って離婚後、
4年前に大手電器会社をリストラされて、
その後の派遣社員も
3ヶ月前に雇い止めされていた女性を放送されていた。
中二なのに娘に十分教育してやれない事を悔やんでいるという女性の言葉。
離婚前の親子三人の写真をぼかし入りで、映されていたが
間違いなく親子だった俺たちの写真だった。
ワンルームでみすぼらしい服を着て勉強している娘を見て号泣した。
テレビを見ながら何か叫んでいたと思う。

 

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る