uploaded

付き合って4年、結婚間近の彼女に『会社をリストラされた』とウソをついて試した結果・・・

アイキャッチ506

 

「彼氏の会社が倒産した。彼氏はそれでも変わらず付き合っていってくれるよね?という。 
ところが彼女は一歩ひいてしまい破局。 
だが実は倒産したのは嘘で、彼氏は数年後に結婚していましたとさ」 

っていうコピペあるじゃん?

俺と彼女は付き合って4年。お互いの親に紹介もして、そろそろ結婚を考えていたんだ。 
彼女はすごく可愛い!というわけでもなかったが、疲れた時に声聞くと癒される、 
そんな彼女だった。

今考えるとどうしてそんなことしたのかわからんのだが 
結婚後についての不安もあって、そのコピペを試してみたんだよな。 
まあここまではお前らも想像してる通りだ。 

「ちょっと話があるんだけどいい?」って電話してみた。

神妙な声だったせいか、彼女が不安がってるのがスマホごしに伝わってきたが 
俺は芝居を続けた。 
「会社な、業績悪くてクビきられたんだわ」 
「えっ?」 

彼女がどうでるか不安だった。距離をおかれるだろうかと。 
数秒沈黙の後、彼女が言った。 
「仕方ないよ。<俺>くん大変だったね、大丈夫?今から行こうか?」

予想外のことだったのでねたばらしを忘れて「いいよいいよこなくていいよ」っていうものの 
「心配だもん、今から行くから待っててね」っていって電話きられた。 
ちなみに彼女の家から俺の家は車で1時間な…。 
慌てて電話したけど運転中なのか出てくれず、1時間かけて彼女が俺の家にきてくれた。

もうね、言葉がみつからなくて彼女が近寄ってきた瞬間に土下座。 
頭の中「ごめん」と「すまん」しかなかった。 

「すまん!!」 
「いいよ、私が勝手に来たんだから気にしないで」 
「そうじゃないんだ!そうじゃないんだ…」 

ここでネタばらしした。

すまん、この話彼女ごしに聞いた知り合いだった。怒られてた 

「なーんだ」 
「まんまとドッキリにハマってしまったのかーこのやろー心配したぞー」って 
彼女が笑顔で土下座ポーズの俺に抱きついてきたんだ。 
その時初めて、俺はなんてことをしてしまったんだと心から反省した。 
ちなみに彼女、明日も仕事なんだが急ぎで上司に連絡とって有給使って休みにしてもらったらしく…。 
俺の方はもちろん仕事で休めなかったから余計申し訳なかったな。

こんな彼女いたら自慢したくなるしょ?こんなことあってよーって友人(男)に話したんだよ。 
そしたら「出来すぎじゃね?」っていうの。 
「なにが?」っていうと「お前の彼女」って。 
友人曰く「そんな天使みたいな女いるわけない。きっと浮気かなんかしてるに違いない」っていうんだよ。 
最初は俺も「そんなことねーって」って言ってたんだけど、俺にはもったいないくらいの彼女だったから 
どんどん不安になってきてな…。

「そもそも有給とって休みにしてもらってどうしようとしてたんだ」って。 
「そりゃ俺を慰めるために気を使って…」「そんな女いるわけねーだろあほか」って即答されて。 

「最初から有給とってたんじゃねーの、お前に内緒で」 
「お前仕事してる間、彼女休みとって何しようとしてたんだろーねー」 

今思うと完全にこのアホの嫉妬だったんだが、当時の俺はまんまと口車に乗せられて 
こともあろうに彼女を疑いだしてしまったんだ…。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
付き合って4年、結婚間近の彼女に『会社をリストラされた』とウソをついて試した結果・・・

アイキャッチ506

 

「彼氏の会社が倒産した。彼氏はそれでも変わらず付き合っていってくれるよね?という。 
ところが彼女は一歩ひいてしまい破局。 
だが実は倒産したのは嘘で、彼氏は数年後に結婚していましたとさ」 

っていうコピペあるじゃん?

俺と彼女は付き合って4年。お互いの親に紹介もして、そろそろ結婚を考えていたんだ。 
彼女はすごく可愛い!というわけでもなかったが、疲れた時に声聞くと癒される、 
そんな彼女だった。

今考えるとどうしてそんなことしたのかわからんのだが 
結婚後についての不安もあって、そのコピペを試してみたんだよな。 
まあここまではお前らも想像してる通りだ。 

「ちょっと話があるんだけどいい?」って電話してみた。

神妙な声だったせいか、彼女が不安がってるのがスマホごしに伝わってきたが 
俺は芝居を続けた。 
「会社な、業績悪くてクビきられたんだわ」 
「えっ?」 

彼女がどうでるか不安だった。距離をおかれるだろうかと。 
数秒沈黙の後、彼女が言った。 
「仕方ないよ。<俺>くん大変だったね、大丈夫?今から行こうか?」

予想外のことだったのでねたばらしを忘れて「いいよいいよこなくていいよ」っていうものの 
「心配だもん、今から行くから待っててね」っていって電話きられた。 
ちなみに彼女の家から俺の家は車で1時間な…。 
慌てて電話したけど運転中なのか出てくれず、1時間かけて彼女が俺の家にきてくれた。

もうね、言葉がみつからなくて彼女が近寄ってきた瞬間に土下座。 
頭の中「ごめん」と「すまん」しかなかった。 

「すまん!!」 
「いいよ、私が勝手に来たんだから気にしないで」 
「そうじゃないんだ!そうじゃないんだ…」 

ここでネタばらしした。

すまん、この話彼女ごしに聞いた知り合いだった。怒られてた 

「なーんだ」 
「まんまとドッキリにハマってしまったのかーこのやろー心配したぞー」って 
彼女が笑顔で土下座ポーズの俺に抱きついてきたんだ。 
その時初めて、俺はなんてことをしてしまったんだと心から反省した。 
ちなみに彼女、明日も仕事なんだが急ぎで上司に連絡とって有給使って休みにしてもらったらしく…。 
俺の方はもちろん仕事で休めなかったから余計申し訳なかったな。

こんな彼女いたら自慢したくなるしょ?こんなことあってよーって友人(男)に話したんだよ。 
そしたら「出来すぎじゃね?」っていうの。 
「なにが?」っていうと「お前の彼女」って。 
友人曰く「そんな天使みたいな女いるわけない。きっと浮気かなんかしてるに違いない」っていうんだよ。 
最初は俺も「そんなことねーって」って言ってたんだけど、俺にはもったいないくらいの彼女だったから 
どんどん不安になってきてな…。

「そもそも有給とって休みにしてもらってどうしようとしてたんだ」って。 
「そりゃ俺を慰めるために気を使って…」「そんな女いるわけねーだろあほか」って即答されて。 

「最初から有給とってたんじゃねーの、お前に内緒で」 
「お前仕事してる間、彼女休みとって何しようとしてたんだろーねー」 

今思うと完全にこのアホの嫉妬だったんだが、当時の俺はまんまと口車に乗せられて 
こともあろうに彼女を疑いだしてしまったんだ…。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
閉じる
閉じる
トップに戻る