uploaded

彼を轢き逃げし、名乗り出た犯人。彼と犯人には凄まじい過去の因縁があった。その惨状に、私は姿を消した。

20年前の修羅場

当時趣味のサークルで知り合った男と付き合っていた

その男は車で2時間くらいかかる隣県から
サークルに参加していた
地元にも似たようなサークルはあるだろうに、
とちょっとだけ不思議だった
俺、地元には友達いないんだよねと言っていた
朗らかでサークルでも人気者だったので、
女関係とかかな?とちょっと思っていた

結婚してくれないかとプロポーズされて
初めて彼の自宅に行くことになった
彼は父親の自営の手伝いをしていて、
デートとかでも結構羽振りがよさそうだったのに
彼の実家は市営?県営?住宅で古い団地だった
あれ?調子いいこと言ってたけど、
結構やばいかも?と思った
彼が車を停めてくるから、と先に団地の前で降ろされ、
待っていたところに
中年のおばさんが来て「○○さんの彼女?」
とかそんな感じのことを聞かれた
ええまあ…みたいに適当に流したら、
そのまま立ち去っていった

両親も彼に似て明るく感じのいい人だったけど、
家は余り裕福には見えなかった
まあ実は貧乏とかでも人柄がいいなら
何とかなるかなあと思っていたころ
彼がひき逃げにあったと連絡があった
夜仕事の帰りに田んぼのあぜみち?で
車にはねられたらしい
幸い、田んぼが柔らかくて骨折とかはしていたが、
命に別状はないとのこと

後日名乗り出てきた犯人は・・

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
彼を轢き逃げし、名乗り出た犯人。彼と犯人には凄まじい過去の因縁があった。その惨状に、私は姿を消した。

20年前の修羅場

当時趣味のサークルで知り合った男と付き合っていた

その男は車で2時間くらいかかる隣県から
サークルに参加していた
地元にも似たようなサークルはあるだろうに、
とちょっとだけ不思議だった
俺、地元には友達いないんだよねと言っていた
朗らかでサークルでも人気者だったので、
女関係とかかな?とちょっと思っていた

結婚してくれないかとプロポーズされて
初めて彼の自宅に行くことになった
彼は父親の自営の手伝いをしていて、
デートとかでも結構羽振りがよさそうだったのに
彼の実家は市営?県営?住宅で古い団地だった
あれ?調子いいこと言ってたけど、
結構やばいかも?と思った
彼が車を停めてくるから、と先に団地の前で降ろされ、
待っていたところに
中年のおばさんが来て「○○さんの彼女?」
とかそんな感じのことを聞かれた
ええまあ…みたいに適当に流したら、
そのまま立ち去っていった

両親も彼に似て明るく感じのいい人だったけど、
家は余り裕福には見えなかった
まあ実は貧乏とかでも人柄がいいなら
何とかなるかなあと思っていたころ
彼がひき逃げにあったと連絡があった
夜仕事の帰りに田んぼのあぜみち?で
車にはねられたらしい
幸い、田んぼが柔らかくて骨折とかはしていたが、
命に別状はないとのこと

後日名乗り出てきた犯人は・・

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る