uploaded

【GJ】バスに乗ってたらおっちゃんが降車のブザーを押した。→バス停車→おっちゃん降りない→バス発車→再びブザー。これが4回も続いて、ついに運転手さんがキレた…

私はバス通勤。始点から終点まで乗るので、バスの後ろの方に座る事にしている。 

この路線は間に大きな公園などを挟むためちょっと遠回りをするけど、途中で止まる事がほとんど無い。
通勤時間帯でもそんなには混まず、ちゃんと詰めればみんなが座れるくらい。 

その日もいつものように、後ろのタイヤの上の座席(周りよりちょっと高くて見晴らしが良い)に座って壁にもたれてぼ~っとしていた。車内は程よく混んでいてざわついている。
途中、その大きな公園のあたりで、前の方に乗ってるおっちゃんが降車のためのブザーを押したのを見るともなしに見ていると
(乗り込む時から赤い顔をしていてほろ酔いなのが目についたから、何となく気になってた)
バス停で停車したのにおっちゃん降りない。運転手さんも車内アナウンスで確認するも誰も降りない。
で、再びバス発車。間違えたのかな?と思って見ていたら、すぐまたおっちゃんブザー押す。
バス停車。誰も降りない。 運転手さん確認アナウンス。
バス発車。おっちゃんブザー押す。バス停車。誰も降りない…
おっちゃんの席には手元近くにブザーのボタンがあって、誰にも気づかれていない様子。

3回目には運転手さんのアナウンスがキツくなり、4回目のバス停で運転手さんがキレた。
「イタズラをやめない限り発車しません!」
朝の時間は本当に貴重だから、遅れるのは5分でもかなりツライ。
見てたのは私だけみたいだし、どどどどーしよーって1人でアセってた。
でも、後ろからだけどおっちゃんの口元がわらったかたちに動いたのが見えて、私の中で何かが切れてしまった。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
【GJ】バスに乗ってたらおっちゃんが降車のブザーを押した。→バス停車→おっちゃん降りない→バス発車→再びブザー。これが4回も続いて、ついに運転手さんがキレた…

私はバス通勤。始点から終点まで乗るので、バスの後ろの方に座る事にしている。 

この路線は間に大きな公園などを挟むためちょっと遠回りをするけど、途中で止まる事がほとんど無い。
通勤時間帯でもそんなには混まず、ちゃんと詰めればみんなが座れるくらい。 

その日もいつものように、後ろのタイヤの上の座席(周りよりちょっと高くて見晴らしが良い)に座って壁にもたれてぼ~っとしていた。車内は程よく混んでいてざわついている。
途中、その大きな公園のあたりで、前の方に乗ってるおっちゃんが降車のためのブザーを押したのを見るともなしに見ていると
(乗り込む時から赤い顔をしていてほろ酔いなのが目についたから、何となく気になってた)
バス停で停車したのにおっちゃん降りない。運転手さんも車内アナウンスで確認するも誰も降りない。
で、再びバス発車。間違えたのかな?と思って見ていたら、すぐまたおっちゃんブザー押す。
バス停車。誰も降りない。 運転手さん確認アナウンス。
バス発車。おっちゃんブザー押す。バス停車。誰も降りない…
おっちゃんの席には手元近くにブザーのボタンがあって、誰にも気づかれていない様子。

3回目には運転手さんのアナウンスがキツくなり、4回目のバス停で運転手さんがキレた。
「イタズラをやめない限り発車しません!」
朝の時間は本当に貴重だから、遅れるのは5分でもかなりツライ。
見てたのは私だけみたいだし、どどどどーしよーって1人でアセってた。
でも、後ろからだけどおっちゃんの口元がわらったかたちに動いたのが見えて、私の中で何かが切れてしまった。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
閉じる
閉じる
トップに戻る