uploaded

彼「通帳とか保険証を入れてた棚が漁られてた。君の妹とお母さんの仕業だと思う」私『まさか…』→帰宅して母を問い詰めたら・・・

私子(23)介護老人保健施設勤務
彼男(34)国家公務員
私妹(22)派遣社員
私母(42)地元の工場パート

私子が小さい頃に両親は離婚し、
母は昼も夜も働いて私たちふたりを
育ててくれた。
ずっと貧乏だったので私子は奨学金を
もらったりアルバイトをしてなんとか
高校を卒業し、地元の介護老人保健施設に
就職した。
給料は安かったけど半分近くを家に入れて
いたので、母親も夜のバイトを
やめることができた。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
彼「通帳とか保険証を入れてた棚が漁られてた。君の妹とお母さんの仕業だと思う」私『まさか…』→帰宅して母を問い詰めたら・・・

私子(23)介護老人保健施設勤務
彼男(34)国家公務員
私妹(22)派遣社員
私母(42)地元の工場パート

私子が小さい頃に両親は離婚し、
母は昼も夜も働いて私たちふたりを
育ててくれた。
ずっと貧乏だったので私子は奨学金を
もらったりアルバイトをしてなんとか
高校を卒業し、地元の介護老人保健施設に
就職した。
給料は安かったけど半分近くを家に入れて
いたので、母親も夜のバイトを
やめることができた。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る