uploaded

【不思議体験】「ママ、血いっぱい!絆創膏!開けて!」朝の5時に訪ねてきた女の子に恐怖を感じていると、夫「まだ寝てた?」私「え?夢?」ホッとして布団から出ると・・・

ちのダンナは仕事柄、かなり朝早くおきて
出勤する。
だいたい5時には一緒に起きて、
私は朝ごはんの、ダンナは出勤の支度をする
眠い目を擦って台所に立ち、
ダンナが洗面所で顔を洗っている音が
聞こえた。

すると突然、インターホンが鳴って、
こんな早い時間に誰だろうと思いながら
覗き窓から見てみると、見た事も無い
小学生低学年くらいの女の子が、
ランドセルを背負って黄色い学帽かぶって
立っていた。

「誰?どうしたの?」って聞くと
その女の子
「ママがケガしちゃったから、ばんそうこう
頂戴」って言ってきた。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。
images
【不思議体験】「ママ、血いっぱい!絆創膏!開けて!」朝の5時に訪ねてきた女の子に恐怖を感じていると、夫「まだ寝てた?」私「え?夢?」ホッとして布団から出ると・・・

ちのダンナは仕事柄、かなり朝早くおきて
出勤する。
だいたい5時には一緒に起きて、
私は朝ごはんの、ダンナは出勤の支度をする
眠い目を擦って台所に立ち、
ダンナが洗面所で顔を洗っている音が
聞こえた。

すると突然、インターホンが鳴って、
こんな早い時間に誰だろうと思いながら
覗き窓から見てみると、見た事も無い
小学生低学年くらいの女の子が、
ランドセルを背負って黄色い学帽かぶって
立っていた。

「誰?どうしたの?」って聞くと
その女の子
「ママがケガしちゃったから、ばんそうこう
頂戴」って言ってきた。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る