uploaded

伯父「この家を1200万円で買ってくれ!」俺『嫌です』→父に馬乗りで殴られ「買え!買うと言うまで殴る!」

猛毒親父にどうしても一緒に京都に来てくれ
と言われたので一緒に行った。
向かった先は、京都の田舎に住む親父の
兄に当たる親戚の家。
周りは田んぼで囲まれており、車一台
ようやく入るような道の奥にその家がある。
この家には親戚、その妻、その娘にその孫が住んでる。

どうしても僕に会いたかったのはこの親戚だった。
用件は、この家を1200万で買ってくれ
という事だった。
3000万もかけて建てただの、倉庫があるなど、
多く魅力を語ってはいたが
ちなみに3000万は口頭だけであり、
書物などによる証拠は見せてもらえなかった。
親戚が30代のころに建てた家だそうだ。

僕は愛知県在住のため、この家の必要性が
まったくないので、当然断った。
すると親父は「将来のお前のためを考えて、
俺はこうしてお前をここまで連れてきたのではないか?」

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。
images
伯父「この家を1200万円で買ってくれ!」俺『嫌です』→父に馬乗りで殴られ「買え!買うと言うまで殴る!」

猛毒親父にどうしても一緒に京都に来てくれ
と言われたので一緒に行った。
向かった先は、京都の田舎に住む親父の
兄に当たる親戚の家。
周りは田んぼで囲まれており、車一台
ようやく入るような道の奥にその家がある。
この家には親戚、その妻、その娘にその孫が住んでる。

どうしても僕に会いたかったのはこの親戚だった。
用件は、この家を1200万で買ってくれ
という事だった。
3000万もかけて建てただの、倉庫があるなど、
多く魅力を語ってはいたが
ちなみに3000万は口頭だけであり、
書物などによる証拠は見せてもらえなかった。
親戚が30代のころに建てた家だそうだ。

僕は愛知県在住のため、この家の必要性が
まったくないので、当然断った。
すると親父は「将来のお前のためを考えて、
俺はこうしてお前をここまで連れてきたのではないか?」

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る