uploaded

息子「先生だぞ?国語の先生でも俺の名前読めないんだよ!?俺の気持ち考えた事あるのかよ!」

俺のねーちゃん関西で国語の教師
やってんだけど、先月新しい担任
受け持ったんだ。4年生。
で、そこで「虎王人」って名前の男の子が
いたんだと。
仮に苗字は田中としとく。
流石に読めなくて、本人に聞いたんだ。

姉:ごめんなさい、田中君。
下の名前を教えてくれる?

田中:…

姉:…?

田中:……れおと

姉:れおと君ね。教えてくれてありがとう。

微妙な沈黙の後、
聞き取るのがやっとな大きさでぼそっと
教えてくれたって。
で、後日その母親が
「ウチの子供の名前が読めないのか!」

「本人にわざわざ嫌みったらしく
確認したのか!?」って。
子供に謝れってれおと君同席で校長室に
乗りこんできた。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
息子「先生だぞ?国語の先生でも俺の名前読めないんだよ!?俺の気持ち考えた事あるのかよ!」

俺のねーちゃん関西で国語の教師
やってんだけど、先月新しい担任
受け持ったんだ。4年生。
で、そこで「虎王人」って名前の男の子が
いたんだと。
仮に苗字は田中としとく。
流石に読めなくて、本人に聞いたんだ。

姉:ごめんなさい、田中君。
下の名前を教えてくれる?

田中:…

姉:…?

田中:……れおと

姉:れおと君ね。教えてくれてありがとう。

微妙な沈黙の後、
聞き取るのがやっとな大きさでぼそっと
教えてくれたって。
で、後日その母親が
「ウチの子供の名前が読めないのか!」

「本人にわざわざ嫌みったらしく
確認したのか!?」って。
子供に謝れってれおと君同席で校長室に
乗りこんできた。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る