uploaded

【復讐】自宅の隣に停めるダンプに、俺「アイドリングやめろ」ダンプ『こっちは仕事!学生はガマンしろ』俺「」→そこで俺は・・・・・

高校時代、隣の空き地に
小型ダンプが停められるようになった。

ボロいためか朝早くから長時間アイドリングしていた。
よりにもよって俺の部屋の真横で。
登校時間ギリギリまで寝ていたいのに
否応なしに起こされる。

ダンプの持ち主に駐車場所変えるように頼んだが、
奴は仕事の都合で仕方ない、
学生なんだから我慢しろだのと逆切れ。
親まで、いい機会なんだから
朝型生活に切り替えろと説教しはじめた。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
【復讐】自宅の隣に停めるダンプに、俺「アイドリングやめろ」ダンプ『こっちは仕事!学生はガマンしろ』俺「」→そこで俺は・・・・・

高校時代、隣の空き地に
小型ダンプが停められるようになった。

ボロいためか朝早くから長時間アイドリングしていた。
よりにもよって俺の部屋の真横で。
登校時間ギリギリまで寝ていたいのに
否応なしに起こされる。

ダンプの持ち主に駐車場所変えるように頼んだが、
奴は仕事の都合で仕方ない、
学生なんだから我慢しろだのと逆切れ。
親まで、いい機会なんだから
朝型生活に切り替えろと説教しはじめた。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る