uploaded

【キモイ】A「Bは彼氏に遊ばれてるって気が付いていないんだよなぁ」私「Bちゃんの彼氏は大切にしてくれてるよ」A「おまえはねーよ?言っとくけど」私「…」

アイキャッチ684
 
今思い出してもあいつは何だったんだ話。 

高校の頃、母子家庭という理由で学校に許可を取ってバイトをしていました。 
毎日夕方5時から9時までコンビニでバイト。 
当時よくコンビを組んでいた男性(以下A)がいまして、
悪い人ではないんだけど少し言葉が過ぎる「俺様」な所がある23歳オタ風男だった。 
 
 
彼は同じバイトの別の女子高生(以下B)が好きで、
B自身もそれを知っているがBには親公認の彼氏がいた為、
『付き合いませんよ。私、彼氏のこと好きなんで。』とAに直接伝えていたし、
フラフラする様な子でもなかった。
でもAはなぜか彼女を『ひよこ』と呼び、私や他の人には
「あいつは(B)ヤツ(B彼)に遊ばれてるって気が付いていないんだよなぁ・・
マジ、けなげっつぅか、マジ、見てらんないっつぅか・・」と遠い目をしてつぶやいていた。

そこまで人の事には興味がなかったが、バイト中お客さんが来ない時間に
『BちゃんはたぶんホントにB彼の事が好きだと思うよ?それに簡単に遊ばれるほどBちゃんは弱くないと思う。』と話した。
事実B彼は夜シフトの終わりには毎回Bちゃんを迎えに来ていたし、
B彼の普段の行動からBちゃんを大切に思っている事は容易に察する事が出来た。
BちゃんのB彼に対する態度も同じ。
お客さんがいない時に毎回ベラベラしゃべってくる上、
あまりにもAの『俺はちゃんと分かってるモード』にイラッとし、
分からないなら教えてやるぜ!とズバッと言ってやった。
すると彼は上からニッと笑って、


『おまえはねーよ?言っとくけど。』

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
【キモイ】A「Bは彼氏に遊ばれてるって気が付いていないんだよなぁ」私「Bちゃんの彼氏は大切にしてくれてるよ」A「おまえはねーよ?言っとくけど」私「…」
アイキャッチ684
 
今思い出してもあいつは何だったんだ話。 

高校の頃、母子家庭という理由で学校に許可を取ってバイトをしていました。 
毎日夕方5時から9時までコンビニでバイト。 
当時よくコンビを組んでいた男性(以下A)がいまして、
悪い人ではないんだけど少し言葉が過ぎる「俺様」な所がある23歳オタ風男だった。 
 
 
彼は同じバイトの別の女子高生(以下B)が好きで、
B自身もそれを知っているがBには親公認の彼氏がいた為、
『付き合いませんよ。私、彼氏のこと好きなんで。』とAに直接伝えていたし、
フラフラする様な子でもなかった。
でもAはなぜか彼女を『ひよこ』と呼び、私や他の人には
「あいつは(B)ヤツ(B彼)に遊ばれてるって気が付いていないんだよなぁ・・
マジ、けなげっつぅか、マジ、見てらんないっつぅか・・」と遠い目をしてつぶやいていた。

そこまで人の事には興味がなかったが、バイト中お客さんが来ない時間に
『BちゃんはたぶんホントにB彼の事が好きだと思うよ?それに簡単に遊ばれるほどBちゃんは弱くないと思う。』と話した。
事実B彼は夜シフトの終わりには毎回Bちゃんを迎えに来ていたし、
B彼の普段の行動からBちゃんを大切に思っている事は容易に察する事が出来た。
BちゃんのB彼に対する態度も同じ。
お客さんがいない時に毎回ベラベラしゃべってくる上、
あまりにもAの『俺はちゃんと分かってるモード』にイラッとし、
分からないなら教えてやるぜ!とズバッと言ってやった。
すると彼は上からニッと笑って、


『おまえはねーよ?言っとくけど。』

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
閉じる
閉じる
トップに戻る