uploaded

【アイドル殺傷事件】岩埼容疑者が冨田真由さんメッタ刺し直後に『叫んだ言葉』が異常すぎて鳥肌が止まらない・・目撃者「カップルかと思った」→詳細

「辺りは一面血の海。周囲に人も大勢いましたが、メッタ刺しにされるのを、

ただただボー然と見ているしかありませんでした」。

人間、眼前で〝とてつもないこと〟が起きると、ヘビに睨まれた

カエルのように身動きが取れなくなるようだ。 

アイドル歌手として活動をしていた冨田真由さん(20)が、

ファン男性に全身20箇所以上を刺された事件。

傷害容疑で逮捕されたのは住所、職業不詳の自称・岩埼友宏容疑者(27)だ。

同容疑者は悠然と冨田さんに近付き、持っていた刃物でいきなり首筋を狙った。

周囲は何が起きているのかわからず、立ち尽くすのみ。

その後も犯人は冨田さんの首、顔を重点的に20数箇所をメッタ刺しにし、

コトが終わると「俺がやった!俺がやった!」と雄たけびを上げていたという。 

Ci-oJB_UoAMU_7p

peCnYWC

oWGlJGQ

 

衝撃の真相は次のページをご覧ください!!!!

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。
images
【アイドル殺傷事件】岩埼容疑者が冨田真由さんメッタ刺し直後に『叫んだ言葉』が異常すぎて鳥肌が止まらない・・目撃者「カップルかと思った」→詳細

「辺りは一面血の海。周囲に人も大勢いましたが、メッタ刺しにされるのを、

ただただボー然と見ているしかありませんでした」。

人間、眼前で〝とてつもないこと〟が起きると、ヘビに睨まれた

カエルのように身動きが取れなくなるようだ。 

アイドル歌手として活動をしていた冨田真由さん(20)が、

ファン男性に全身20箇所以上を刺された事件。

傷害容疑で逮捕されたのは住所、職業不詳の自称・岩埼友宏容疑者(27)だ。

同容疑者は悠然と冨田さんに近付き、持っていた刃物でいきなり首筋を狙った。

周囲は何が起きているのかわからず、立ち尽くすのみ。

その後も犯人は冨田さんの首、顔を重点的に20数箇所をメッタ刺しにし、

コトが終わると「俺がやった!俺がやった!」と雄たけびを上げていたという。 

Ci-oJB_UoAMU_7p

peCnYWC

oWGlJGQ

 

衝撃の真相は次のページをご覧ください!!!!

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る