uploaded

【考える】わずか13歳にしてイジメが原因で下半身不随!一向になくならないイジメに対して私達がするべきことは何でしょうか?

ad_208376613

欧米と比べて団体意識が強いとされる日本では、社会に溶け込めない人たちに対しては非常に冷たいといわれています。周りと合わせること、集団生活をすること、共同社会の中で生きることどれも大切なことには違いないのですがほんの少しはみ出してしまうだけで、自分が思ってもいないいじめのターゲットになることがあるのです。

いじめは世界中に存在します。そして子供の世界だけでなく大人にもあります。文部省の調べでは、日本の学校内でのいじめが認知されている件数は約19万件だそう。でもこれは認知件数なので、実際にはもっと多いとみていいでしょう。この件数は去年と比較して約2,300件増加しているそうです。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
【考える】わずか13歳にしてイジメが原因で下半身不随!一向になくならないイジメに対して私達がするべきことは何でしょうか?

ad_208376613

欧米と比べて団体意識が強いとされる日本では、社会に溶け込めない人たちに対しては非常に冷たいといわれています。周りと合わせること、集団生活をすること、共同社会の中で生きることどれも大切なことには違いないのですがほんの少しはみ出してしまうだけで、自分が思ってもいないいじめのターゲットになることがあるのです。

いじめは世界中に存在します。そして子供の世界だけでなく大人にもあります。文部省の調べでは、日本の学校内でのいじめが認知されている件数は約19万件だそう。でもこれは認知件数なので、実際にはもっと多いとみていいでしょう。この件数は去年と比較して約2,300件増加しているそうです。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
閉じる
閉じる
トップに戻る