uploaded

奇妙な夢を見た。2人の子どもは私に『間に合わなかった』『これ以上は進んではダメ』『早く』目が覚めると、深夜2時、家の電話が鳴り響き・・・ → 結果・・・

tonneru4445

私の父は三男で一番末っ子、
祖母(チチの母)に可愛がられて育った
祖母は長男家と同居していたが、子どもには
発達障害があったこともあり、末っ子の父の
娘である私をたいそう可愛がってくれた

でも私の父はオカルト宗/教にはまって
いたので私は父が大嫌い
年一回父に連れられ祖母に会いに行っていた
のも色々あり小3でやめた
伯母さんが私を歓迎してなかったのもあるし、
従姉妹とは一回りも年が違ったのもある

私が大学生の頃、一週間ほど奇妙な夢を見た

私は知らない道に立っていて、
シェパードのような、オッドアイの犬を連れている
どこからともなく聞こえる「会いに来て」
との女性の声に向かって2人で歩いていた
最初は街の中を歩いていた
次の夢は町外れ
その次は山の中
更に私は川を見つけ
その川沿いを犬と一緒に下っていった

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。
images
奇妙な夢を見た。2人の子どもは私に『間に合わなかった』『これ以上は進んではダメ』『早く』目が覚めると、深夜2時、家の電話が鳴り響き・・・ → 結果・・・

tonneru4445

私の父は三男で一番末っ子、
祖母(チチの母)に可愛がられて育った
祖母は長男家と同居していたが、子どもには
発達障害があったこともあり、末っ子の父の
娘である私をたいそう可愛がってくれた

でも私の父はオカルト宗/教にはまって
いたので私は父が大嫌い
年一回父に連れられ祖母に会いに行っていた
のも色々あり小3でやめた
伯母さんが私を歓迎してなかったのもあるし、
従姉妹とは一回りも年が違ったのもある

私が大学生の頃、一週間ほど奇妙な夢を見た

私は知らない道に立っていて、
シェパードのような、オッドアイの犬を連れている
どこからともなく聞こえる「会いに来て」
との女性の声に向かって2人で歩いていた
最初は街の中を歩いていた
次の夢は町外れ
その次は山の中
更に私は川を見つけ
その川沿いを犬と一緒に下っていった

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る