uploaded

里親になるはずの女性は、泣きながら新生児室を去った。赤ちゃんの顔に驚かされたからだった。

アメリカ、フロリダ州。36才のクリスティーナ・フィッシャーが、

生後6か月になる娘のアビゲイル-リンを抱っこしています。 

この母娘の微笑ましい写真は、さまざまな事情が重なって実現しました。

というのも、クリスティーナは出産前にすでに生まれてくる子どもを養子に出すことを決めていたからです。

無職だったクリスティーナは、家もなく、妊娠中もRV車で寝泊まりする生活を続けていました。

自分が置かれていた状況の中で子どもを育てていく自信がなかったのです。

しかし出産後、事態は大きく変わります。

2_png

衝撃の続きは次のページをご覧ください!!!!

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。
images
里親になるはずの女性は、泣きながら新生児室を去った。赤ちゃんの顔に驚かされたからだった。

アメリカ、フロリダ州。36才のクリスティーナ・フィッシャーが、

生後6か月になる娘のアビゲイル-リンを抱っこしています。 

この母娘の微笑ましい写真は、さまざまな事情が重なって実現しました。

というのも、クリスティーナは出産前にすでに生まれてくる子どもを養子に出すことを決めていたからです。

無職だったクリスティーナは、家もなく、妊娠中もRV車で寝泊まりする生活を続けていました。

自分が置かれていた状況の中で子どもを育てていく自信がなかったのです。

しかし出産後、事態は大きく変わります。

2_png

衝撃の続きは次のページをご覧ください!!!!

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る