uploaded

【修羅場】コンパで意気投合した子とホテルへ。彼女シャワー中に携帯「リリリリ」俺「なんだよこんな時に・・」→友人「おい!その女..今すぐ逃げろ」俺はホテルから速攻で逃げようと・・・結果

行ってきたのはアラサー限定の街コン

男女30人位のパーティーみたいな感じ

そこであった話です。

とりあえずスペック

今回は3人で参加       

俺 25歳 デブ 服装はB系ってやつ

A  35際 デブ おっさん 桜庭ににてる

B  26際 氷川きよしそっくり

とりあえず今回はAにあわせてのアラサー限定街コンだった。

普段、職場では出会いの無い自分も少しテンションが上がってました。

まず受付でトランプのマークに番号が書いてあるタグを渡され、アンケートを書く

デートでどこ行くとか、趣味とかの簡単な奴。

最初の受付でもらったタグでグループが決まって

男女合わせて10人くらいの輪になり、街コンスタート。


         

相手は、保母さん、先生、金融関係、役所、警察官だったかな

年齢は先生は26歳、保母さんは25歳、それ以外はみんな35歳

とにかく35歳のジェットストリームアタックがやばかったのを覚えてる

まぁ、初対面だし聞くことなんて仕事とか趣味とかなんだけど

BBA達は年収とか役職とかあと職場が大手かとかを気にしてた。

保母さんと先生はずっと酒飲んでた。

ちなみに、俺は保母さんの八重歯が可愛くて若干惚れかけてた。

相変わらずBBA共が金の話をしているのに飽き飽きしていた自分は、

保母さんと先生におもてなししようと考えた。

二人ともつまんなそうだったし。

まず酒をカウンターに取りにいき、 次に料理。

できるだけ楽しませようと まるで1流のサービスマンの如くおもてなしした。

したら始まるBBAの洗礼。

やれ私たちの酒は持ってこないだの、料理がまずいだの、酒が薄いだの。

お前たち俺の年収聞いて速攻でシカトこいただろと。

まぁBBAのガヤはシカトしつつ、 話をしてたら先生と保母さんは友達だとわかった 。しかも保母さんは俺とタメ。

すごい話が盛り上がり、 BBAにアタックされてるほかの男共もこっちをチラチラ見てた。

楽しい時間は早く過ぎてしまい、 あっという間に次のグループに移ることに、、、

 

次のグループは、みんなBBAでした。

繰り返される運命。疲弊していく男たち。目をギラギラさせるBBAは怖いですね。

自分はそんなBBAよりも、保母さんが気になってそっちをチラチラみてた。

そこである考えが浮かぶ。

トイレ行きながら話しかければよくね?と。

BBAはほかの人に任せながらトイレにたつ。

すると、保母さんも同じタイミングで立った!

2_png

驚愕の真相は次のページをご覧ください!!!!

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。
images
【修羅場】コンパで意気投合した子とホテルへ。彼女シャワー中に携帯「リリリリ」俺「なんだよこんな時に・・」→友人「おい!その女..今すぐ逃げろ」俺はホテルから速攻で逃げようと・・・結果

行ってきたのはアラサー限定の街コン

男女30人位のパーティーみたいな感じ

そこであった話です。

とりあえずスペック

今回は3人で参加       

俺 25歳 デブ 服装はB系ってやつ

A  35際 デブ おっさん 桜庭ににてる

B  26際 氷川きよしそっくり

とりあえず今回はAにあわせてのアラサー限定街コンだった。

普段、職場では出会いの無い自分も少しテンションが上がってました。

まず受付でトランプのマークに番号が書いてあるタグを渡され、アンケートを書く

デートでどこ行くとか、趣味とかの簡単な奴。

最初の受付でもらったタグでグループが決まって

男女合わせて10人くらいの輪になり、街コンスタート。


         

相手は、保母さん、先生、金融関係、役所、警察官だったかな

年齢は先生は26歳、保母さんは25歳、それ以外はみんな35歳

とにかく35歳のジェットストリームアタックがやばかったのを覚えてる

まぁ、初対面だし聞くことなんて仕事とか趣味とかなんだけど

BBA達は年収とか役職とかあと職場が大手かとかを気にしてた。

保母さんと先生はずっと酒飲んでた。

ちなみに、俺は保母さんの八重歯が可愛くて若干惚れかけてた。

相変わらずBBA共が金の話をしているのに飽き飽きしていた自分は、

保母さんと先生におもてなししようと考えた。

二人ともつまんなそうだったし。

まず酒をカウンターに取りにいき、 次に料理。

できるだけ楽しませようと まるで1流のサービスマンの如くおもてなしした。

したら始まるBBAの洗礼。

やれ私たちの酒は持ってこないだの、料理がまずいだの、酒が薄いだの。

お前たち俺の年収聞いて速攻でシカトこいただろと。

まぁBBAのガヤはシカトしつつ、 話をしてたら先生と保母さんは友達だとわかった 。しかも保母さんは俺とタメ。

すごい話が盛り上がり、 BBAにアタックされてるほかの男共もこっちをチラチラ見てた。

楽しい時間は早く過ぎてしまい、 あっという間に次のグループに移ることに、、、

 

次のグループは、みんなBBAでした。

繰り返される運命。疲弊していく男たち。目をギラギラさせるBBAは怖いですね。

自分はそんなBBAよりも、保母さんが気になってそっちをチラチラみてた。

そこである考えが浮かぶ。

トイレ行きながら話しかければよくね?と。

BBAはほかの人に任せながらトイレにたつ。

すると、保母さんも同じタイミングで立った!

2_png

驚愕の真相は次のページをご覧ください!!!!

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る