uploaded

夜の山道で鎌を持った男に遭遇→夫が私と娘を置いて逃走!『娘だけは守るぞ』と臨戦態勢をとると・・・!

分は車が必ず必要な田舎住み。
既婚者で小学校低学年の娘が1人います。

外食に出た時に、車が故障しました。
夜遅かったのと、自宅が歩いて十数分程度
なら仕方なく歩いて帰ろうということに。
その際、山の道を通らねばならず、
そこを歩いていると、ザッザッと靴音が。

動物!?と思って良く見てみると、
鎌を持った男の人が覚束ない足取りで
こちらに向かってきました。
恐怖で固まっていると、夫が先に
我に返ったようで「うわあああ!」と
叫んで私達を見捨てて走って逃げました。

娘も驚いて我に返り「お父さん!」
「お父さんいかないで!」と言う言葉で
私も硬直が解けました。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
夜の山道で鎌を持った男に遭遇→夫が私と娘を置いて逃走!『娘だけは守るぞ』と臨戦態勢をとると・・・!

分は車が必ず必要な田舎住み。
既婚者で小学校低学年の娘が1人います。

外食に出た時に、車が故障しました。
夜遅かったのと、自宅が歩いて十数分程度
なら仕方なく歩いて帰ろうということに。
その際、山の道を通らねばならず、
そこを歩いていると、ザッザッと靴音が。

動物!?と思って良く見てみると、
鎌を持った男の人が覚束ない足取りで
こちらに向かってきました。
恐怖で固まっていると、夫が先に
我に返ったようで「うわあああ!」と
叫んで私達を見捨てて走って逃げました。

娘も驚いて我に返り「お父さん!」
「お父さんいかないで!」と言う言葉で
私も硬直が解けました。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る