uploaded

隣のおばさん「ウチの子預かって!よろしく!」 → 託児子「もぐもぐ」私『それ猫のエサ!食べたらダメ!』 → 泣き喚いてどうしようもないので、そのままにしていたら…

小学6年の時、アパートの隣のおばさんが度々うちに 
2歳くらいの子を預けて出かけていた。 

最初はちょっと買い物と1時間くらい、だんだん夜までと
長くなっていき、うちは母親も働いていたので

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
隣のおばさん「ウチの子預かって!よろしく!」 → 託児子「もぐもぐ」私『それ猫のエサ!食べたらダメ!』 → 泣き喚いてどうしようもないので、そのままにしていたら…

小学6年の時、アパートの隣のおばさんが度々うちに 
2歳くらいの子を預けて出かけていた。 

最初はちょっと買い物と1時間くらい、だんだん夜までと
長くなっていき、うちは母親も働いていたので

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る