uploaded

娘「私、お父さんに抱かれたいのかもしれない」嫁「どういう事!?」娘「ごめんなさい!」→結果…

流れ読まずに投下
下ネタ、オタクネタ?注意

5年位前の話。

家には両親、私一家、弟一家が

同居していた時期があった。

ある日、私に弟娘が話しかけてきて、

相談があるという。

父親にも母親にも言えない、

と言うので人があまり居ない個室で

話を聞こうと思い連れて行った。

しかし、なかなか話し出さない。

ごめんなさい、言いにくくて、待って、

というので私は待ち続けた。

そうこうしている内に、

部屋に弟嫁が入ってきたが、

弟娘は入口に背を向けているので

気づいてなかった。

弟嫁は取り込み中なのを察し、

部屋を出ようとした。

しかしその時に弟娘が丁度話し出した。

「私、お父さんとHしたいのかもしれない・・・」

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。
images
娘「私、お父さんに抱かれたいのかもしれない」嫁「どういう事!?」娘「ごめんなさい!」→結果…

流れ読まずに投下
下ネタ、オタクネタ?注意

5年位前の話。

家には両親、私一家、弟一家が

同居していた時期があった。

ある日、私に弟娘が話しかけてきて、

相談があるという。

父親にも母親にも言えない、

と言うので人があまり居ない個室で

話を聞こうと思い連れて行った。

しかし、なかなか話し出さない。

ごめんなさい、言いにくくて、待って、

というので私は待ち続けた。

そうこうしている内に、

部屋に弟嫁が入ってきたが、

弟娘は入口に背を向けているので

気づいてなかった。

弟嫁は取り込み中なのを察し、

部屋を出ようとした。

しかしその時に弟娘が丁度話し出した。

「私、お父さんとHしたいのかもしれない・・・」

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る