uploaded

彼女の友達(女)が泊まりに来た!俺『お前が連泊するせいで彼女とヤレないじゃん…』女「ごめんね…私が相手してあげようか?」→俺『マジで?!』結果

俺は22歳大学生で、彼女が一人暮らししてる部屋で半同棲してます。

彼女は19歳大学生、で彼女の高校時代の地元の友達が一週間ほど

部屋に泊まりに来ることになり、三人で遊びに行ったり飲みに行ったり、

何事もなく楽しく過ごしていました

彼女の友達アヤコは結構かわいくて手を出したい気持ちはなかったわけではないけど

やっぱり、彼女の手前・・・俺としても何もしてはいけないと・・・

4日目までは何事もなく過ぎていったのでした。

5日目の朝、彼女は朝早くからバイトだったので俺とアヤコを部屋に残し、家を出ました。

アヤコは見送るでもなく寝続けてて・・・

でも、俺もそれほど下心もなくもう少し横になっていようと・・・

2度寝・・・

ここで状況を説明しておくと部屋は1Kでアヤコと彼女はベットで寝て、

俺は床にひいた布団に一人で寝るというなんとも寂しい状況

アヤコはいつの間にかおきたらしく適当に朝ごはんを作ってたみたいで。

でも俺はそんなことにも気づかずぐっすり寝てたわけだが・・・

「Aくん〜朝ごはん出来たよ〜起きて〜」

そんなアヤコの声で起こされた俺。。。

何も考えずに立ち上がると・・・

アヤコの目は下半身に・・・

朝勃ちしたチンポはパジャマにしてるジャージにテントを張ってしまってたのでした・・・

俺は・・・あ・・・この空気をどうしよう・・・

ってか悪いことしたわけじゃないし・・・・・・普通にすればいいんだ・・・

とか考えること数秒・・・

「何でっかくなってるの〜?笑」
とアヤコが声を発した。

アヤコとはそれまで下ネタとかは話したことなくて焦ってたけど、

意外と平気なんだ〜と安心した俺は

「いや〜男は朝起きたときは結構おっきくなちゃうんだよ笑」

「それにアヤコが遊びに来てから彼女とエッチも出来ないし溜まってるんだよ〜笑」

って冗談まじりで雰囲気を和まそうとした・・・

アヤコは笑いながら

「あはは、ごめんね〜私のせいだよね〜」

と言いながら何を思ったのかチンポをズボンの上から3回くらいなでなでしてきた

「でも男って出さないとおさまらないんでしょ?カチカチだよ」

と・・・

3

 

iqos111

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。
images
彼女の友達(女)が泊まりに来た!俺『お前が連泊するせいで彼女とヤレないじゃん…』女「ごめんね…私が相手してあげようか?」→俺『マジで?!』結果

俺は22歳大学生で、彼女が一人暮らししてる部屋で半同棲してます。

彼女は19歳大学生、で彼女の高校時代の地元の友達が一週間ほど

部屋に泊まりに来ることになり、三人で遊びに行ったり飲みに行ったり、

何事もなく楽しく過ごしていました

彼女の友達アヤコは結構かわいくて手を出したい気持ちはなかったわけではないけど

やっぱり、彼女の手前・・・俺としても何もしてはいけないと・・・

4日目までは何事もなく過ぎていったのでした。

5日目の朝、彼女は朝早くからバイトだったので俺とアヤコを部屋に残し、家を出ました。

アヤコは見送るでもなく寝続けてて・・・

でも、俺もそれほど下心もなくもう少し横になっていようと・・・

2度寝・・・

ここで状況を説明しておくと部屋は1Kでアヤコと彼女はベットで寝て、

俺は床にひいた布団に一人で寝るというなんとも寂しい状況

アヤコはいつの間にかおきたらしく適当に朝ごはんを作ってたみたいで。

でも俺はそんなことにも気づかずぐっすり寝てたわけだが・・・

「Aくん〜朝ごはん出来たよ〜起きて〜」

そんなアヤコの声で起こされた俺。。。

何も考えずに立ち上がると・・・

アヤコの目は下半身に・・・

朝勃ちしたチンポはパジャマにしてるジャージにテントを張ってしまってたのでした・・・

俺は・・・あ・・・この空気をどうしよう・・・

ってか悪いことしたわけじゃないし・・・・・・普通にすればいいんだ・・・

とか考えること数秒・・・

「何でっかくなってるの〜?笑」
とアヤコが声を発した。

アヤコとはそれまで下ネタとかは話したことなくて焦ってたけど、

意外と平気なんだ〜と安心した俺は

「いや〜男は朝起きたときは結構おっきくなちゃうんだよ笑」

「それにアヤコが遊びに来てから彼女とエッチも出来ないし溜まってるんだよ〜笑」

って冗談まじりで雰囲気を和まそうとした・・・

アヤコは笑いながら

「あはは、ごめんね〜私のせいだよね〜」

と言いながら何を思ったのかチンポをズボンの上から3回くらいなでなでしてきた

「でも男って出さないとおさまらないんでしょ?カチカチだよ」

と・・・

3

 

iqos111

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る