uploaded

突然バス停に現れた野犬が隣にいた女子大生を襲いだしたのに遭遇した結果・・・

これは、僕が高校生のときの実話です。

高校が休みの土曜日、バス停でバスを待ってたときだった。バスを待ってると、飼い主のいない放れた犬が僕の横にぬっと現れた。

黒い垂れ耳の犬だった。
この犬が、ものすごいドスケベ犬だった。

僕の前に女子大生と思われる(彼女らの会話から推測)女の子二人がいた。

一人は小柄で黒のミニスカ、もう一人は少し背が高く濃い緑のホットパンツ(短パン)だった。
これ以降は、黒のミニスカの女の子をA、もう一人の子をBとして呼びます。

その犬は、Aに後ろから近づくや……スカートに顔を突っ込み、スカートをめくった。
「ひゃああっ」
Aがビックリした。
後ろの僕からは、スカートがめくれた彼女のパンツが見えた。
灰色の綿生地っぽいパンツだった。

Aは「や〜っ」とか言いながら、笑いながら犬の頭をペシペシ叩いている。
横のBは笑っている・・・

そして...

続きは次のページをご覧ください

2_png

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
突然バス停に現れた野犬が隣にいた女子大生を襲いだしたのに遭遇した結果・・・

これは、僕が高校生のときの実話です。

高校が休みの土曜日、バス停でバスを待ってたときだった。バスを待ってると、飼い主のいない放れた犬が僕の横にぬっと現れた。

黒い垂れ耳の犬だった。
この犬が、ものすごいドスケベ犬だった。

僕の前に女子大生と思われる(彼女らの会話から推測)女の子二人がいた。

一人は小柄で黒のミニスカ、もう一人は少し背が高く濃い緑のホットパンツ(短パン)だった。
これ以降は、黒のミニスカの女の子をA、もう一人の子をBとして呼びます。

その犬は、Aに後ろから近づくや……スカートに顔を突っ込み、スカートをめくった。
「ひゃああっ」
Aがビックリした。
後ろの僕からは、スカートがめくれた彼女のパンツが見えた。
灰色の綿生地っぽいパンツだった。

Aは「や〜っ」とか言いながら、笑いながら犬の頭をペシペシ叩いている。
横のBは笑っている・・・

そして...

続きは次のページをご覧ください

2_png

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る