uploaded

トメ「…ああ、私さん帰っていいわよ。旦那はここに泊まらせるから」私「え?」旦那「……」私(どうしてなにも言わないの…)旦那を見てみると・・・

うちの旦那は次男坊で、実家に義父、義母、義兄、義兄嫁がいる

義兄嫁は義両親と仲が凄くいい

で、実家暮らしなもんだから、私だけいつもアウェー

よく聞くような義母の嫌味やら義父の心無い言葉、
見下すような義兄嫁の視線に耐えてきた

それは旦那を思ってのこと
旦那のことは大好き
だからこそ、それに耐えてきた

義母から「ほんと義兄嫁さんはよく出来た子なのにね……」
と嫌味たっぷりの視線を受けてもヘラヘラしてやり過ごす

旦那に言ったら、苦笑いしながら「そのうちなくなるよ」とのこと

義父から「私さん、実家に帰ったらどうだ?旦那はこっちに帰省させるから」
との邪魔者的な言い方を受けてもヘラヘラやり過ごす

旦那に言ったら、苦笑いしながら「悪気はないんだよ」とのこと

義兄嫁から「ホント義父さんも義母さんもいい人だわぁ。あ、あなたには分からないかしら?」
と見下したように言われてもヘラヘラやり過ごす

旦那に言ったら、「そのうち義姉さんともうまくやれるはず」とのこと

たまに旦那から義実家に電話して注意みたいなのをするけど効果なし
旦那は好きだけど、それ以上に義実家に嫌気がさしてきてた

先日、義実家で法事があり、親族一同が集まることに

私はあまり行きたくなかったんだけど、
旦那の顔を潰すのも気が引けたので、渋々同行

法事が終わり、親族はみんな帰って行った
そして、義実家の居間でみんなでお茶を飲んでいた(当然のようにお茶は私がいれる)

会話は弾んでたんだけど、私だけなんか部外者扱い

居心地の悪いこと悪いこと
そしたら、義母が私に言ってきた

「……ああ、私さん。あなたもう帰っていいわよ。旦那はここに泊まらせるから」
突然の申し出に、私動揺

「え?でも……」
そしたら義兄嫁は「そうね、それがいいわ」なんて同調

義母は更に調子にのって、
「どうせあなたもいたくないんでしょ?いいわよいなくても」
なんて言う

そっから私を排除しようとああだこうだと言って、
義両親、義兄夫婦はゲラゲラ下品に笑う

義兄は一切注意すらしない。
長男のくせに……いや、長男だからこそ染まってるのかもしれない

私はもう泣きそうだった

なにもかも嫌になって、目の前のテーブルをひっくり返してやろうかとも思った

旦那は何も言わない
そんな旦那なんていらない
そう思って、旦那の顔を見てみた

そしたら、旦那は笑ってなかった

それどころか、物凄く悲しそうな目で義両親と義兄夫婦を見ていた

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
トメ「…ああ、私さん帰っていいわよ。旦那はここに泊まらせるから」私「え?」旦那「……」私(どうしてなにも言わないの…)旦那を見てみると・・・

うちの旦那は次男坊で、実家に義父、義母、義兄、義兄嫁がいる

義兄嫁は義両親と仲が凄くいい

で、実家暮らしなもんだから、私だけいつもアウェー

よく聞くような義母の嫌味やら義父の心無い言葉、
見下すような義兄嫁の視線に耐えてきた

それは旦那を思ってのこと
旦那のことは大好き
だからこそ、それに耐えてきた

義母から「ほんと義兄嫁さんはよく出来た子なのにね……」
と嫌味たっぷりの視線を受けてもヘラヘラしてやり過ごす

旦那に言ったら、苦笑いしながら「そのうちなくなるよ」とのこと

義父から「私さん、実家に帰ったらどうだ?旦那はこっちに帰省させるから」
との邪魔者的な言い方を受けてもヘラヘラやり過ごす

旦那に言ったら、苦笑いしながら「悪気はないんだよ」とのこと

義兄嫁から「ホント義父さんも義母さんもいい人だわぁ。あ、あなたには分からないかしら?」
と見下したように言われてもヘラヘラやり過ごす

旦那に言ったら、「そのうち義姉さんともうまくやれるはず」とのこと

たまに旦那から義実家に電話して注意みたいなのをするけど効果なし
旦那は好きだけど、それ以上に義実家に嫌気がさしてきてた

先日、義実家で法事があり、親族一同が集まることに

私はあまり行きたくなかったんだけど、
旦那の顔を潰すのも気が引けたので、渋々同行

法事が終わり、親族はみんな帰って行った
そして、義実家の居間でみんなでお茶を飲んでいた(当然のようにお茶は私がいれる)

会話は弾んでたんだけど、私だけなんか部外者扱い

居心地の悪いこと悪いこと
そしたら、義母が私に言ってきた

「……ああ、私さん。あなたもう帰っていいわよ。旦那はここに泊まらせるから」
突然の申し出に、私動揺

「え?でも……」
そしたら義兄嫁は「そうね、それがいいわ」なんて同調

義母は更に調子にのって、
「どうせあなたもいたくないんでしょ?いいわよいなくても」
なんて言う

そっから私を排除しようとああだこうだと言って、
義両親、義兄夫婦はゲラゲラ下品に笑う

義兄は一切注意すらしない。
長男のくせに……いや、長男だからこそ染まってるのかもしれない

私はもう泣きそうだった

なにもかも嫌になって、目の前のテーブルをひっくり返してやろうかとも思った

旦那は何も言わない
そんな旦那なんていらない
そう思って、旦那の顔を見てみた

そしたら、旦那は笑ってなかった

それどころか、物凄く悲しそうな目で義両親と義兄夫婦を見ていた

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る