uploaded

『姑さんが秘密を守れないなら!私も守りません!!』と言って、私は姑の秘密を暴露した。悲鳴をあげる姑とブチ切れる舅が…

7ヶ月の妊婦です。腹が立ってしょうがなくて長文です。
子の性別を夫実家は知りたがり、私実家は生まれてからの楽しみに取っておきたいと言われた。

妊娠発覚後は女の子がいいと壊れスピーカーになってたウトメ(発覚前は良ウトメ)に
事情を話し「私の両親には絶対言わないで下さいね」と念押ししてから、
先生に「多分女の子だと思う。でもまだ断定できないし、服とかは用意しないほうが良いよ」と
言われたままを話した。その際も何度もしつこいくらい夫婦揃って私の親には言うな、服や他の物もまだ買うな、
お願いする時はこちらからお願いするからまだ動くな、と言っておいた。
その後何故か私の実家からの連絡が少なくなり、こちらから連絡してもそっけない。
何か怒らせたかと心配で理由作って夫と二人で実家に行くと、
母が編み物をしていてそれが女の子向けのベビードレス。
「どうしたの?」と聞くと、母が言い辛そうに
「あちらのお母さんが教えてくれたから・・・。あちらはお参りの着物を用意するから、
こちらで退院の時のドレスを用意してって言われてね」

奴らは私からの電話を切った途端、私の実家に電話をかけて
「女の子が生まれるんですってーーーー!!」
と、ばらしやがったらしい。
しかも私が里帰りしないで自宅で過ごす予定を、
本当は義実家で過ごす予定を両親に気を使って嘘付いている、だから私に構うな、と
とんでもない嘘八百を言ってたことが判明。
私は愕然→怒りでプルプル。夫はとにかく私の両親に平謝り。
実家出てすぐに夫がウトメに電話かけて
「言うなって言ったのに何で言ったんだ?!そっちで産後過ごすなんて嘘付くな!!
お参りや服も勝手に決めてどういうことだ?!」と電話。
私は年末年始どころか子が生まれても当分ウトメに会いたくないと話すと、夫も許可してくれた。
着信拒否されたウトメは慌てて方々から電話借りて謝ろうとしてきたけど話し合い拒否。
そしたら家に突撃してきたので、夫立会いで一応会ってあげて
「もういいです。ウトメさんたちには秘密は守れないって解りました。だから私も守りません。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
『姑さんが秘密を守れないなら!私も守りません!!』と言って、私は姑の秘密を暴露した。悲鳴をあげる姑とブチ切れる舅が…

7ヶ月の妊婦です。腹が立ってしょうがなくて長文です。
子の性別を夫実家は知りたがり、私実家は生まれてからの楽しみに取っておきたいと言われた。

妊娠発覚後は女の子がいいと壊れスピーカーになってたウトメ(発覚前は良ウトメ)に
事情を話し「私の両親には絶対言わないで下さいね」と念押ししてから、
先生に「多分女の子だと思う。でもまだ断定できないし、服とかは用意しないほうが良いよ」と
言われたままを話した。その際も何度もしつこいくらい夫婦揃って私の親には言うな、服や他の物もまだ買うな、
お願いする時はこちらからお願いするからまだ動くな、と言っておいた。
その後何故か私の実家からの連絡が少なくなり、こちらから連絡してもそっけない。
何か怒らせたかと心配で理由作って夫と二人で実家に行くと、
母が編み物をしていてそれが女の子向けのベビードレス。
「どうしたの?」と聞くと、母が言い辛そうに
「あちらのお母さんが教えてくれたから・・・。あちらはお参りの着物を用意するから、
こちらで退院の時のドレスを用意してって言われてね」

奴らは私からの電話を切った途端、私の実家に電話をかけて
「女の子が生まれるんですってーーーー!!」
と、ばらしやがったらしい。
しかも私が里帰りしないで自宅で過ごす予定を、
本当は義実家で過ごす予定を両親に気を使って嘘付いている、だから私に構うな、と
とんでもない嘘八百を言ってたことが判明。
私は愕然→怒りでプルプル。夫はとにかく私の両親に平謝り。
実家出てすぐに夫がウトメに電話かけて
「言うなって言ったのに何で言ったんだ?!そっちで産後過ごすなんて嘘付くな!!
お参りや服も勝手に決めてどういうことだ?!」と電話。
私は年末年始どころか子が生まれても当分ウトメに会いたくないと話すと、夫も許可してくれた。
着信拒否されたウトメは慌てて方々から電話借りて謝ろうとしてきたけど話し合い拒否。
そしたら家に突撃してきたので、夫立会いで一応会ってあげて
「もういいです。ウトメさんたちには秘密は守れないって解りました。だから私も守りません。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る