uploaded

婚約者の新築実家に漏らして婚約破棄された俺。みんな幸せにな……この事で婚約者親に罵倒され慰謝料請求されるし、婚約者の浮気は発覚するし散々な修羅場だった。

俺 25歳 会社員 チビ細身
彼女(A美) 24歳 一人暮らし デパート店員 チビスリム
B男 25歳 俺と同じ会社の同僚 10年来の付き合い

付き合って3年になる頃、俺が資格を取ったのを機に結婚するかって事になった。
プロポーズもすんなり受けてくれて、向こうの親にお決まりの挨拶に行った時も彼女の親は笑顔で快諾してくれた。
式場選びや予約なんて言う結婚前のイベントも男ながらになんか楽しくて、毎日が幸せだった。
いろんな事がある程度決まった頃に、お互いの両親を混ぜて食事をしようって事になった。
彼女の実家がちょうど家を新築したばかりだったので、向こうからうちでちょっとしたパーティーをしないか?と提案され、招かれる事になった。

食事会当日。
俺は彼女宅2、3回行った事あったんだが、うちは賃貸だったから出来立ての家を見て、うちの親テンション上がって、
おかん 「すごいねーピッカピカだねー」
おとん 「台所が光ってるぞ」
ってちっちゃくはしゃいでた。

そんで、しばらく談笑してたんだが、ひょんな事から彼女の父が真面目な話をしだしたんだ。
なんて言うんだろ・・・将来設計?とか彼女父から見た俺の長所、短所とか。
話の中心が俺関係だったもんで、自然に正座になりつつ話を聞いてた。

でも途中から急激に腹が痛くなった。

俺、昔から胃腸が弱くて、すぐ腹壊す奴なんだよ。
ファーストフード食べた時は必ず1時間以内にトイレイン。
辛いもの食べたら1時間以内ry
アイスry
その日は、特に危険な物は食べてなかったんだけど、タイミング悪く壊したらしく、全神経の9割を尻に向けてた。
こういうシチュエーションは初めてじゃないから何とかなるだろうってたかくくってたのがまずかった。
その日の胃腸は何時にもまして、反抗期で、冷や汗と痛みが限界だった。

せっかく彼女父が熱く語ってるので、最後まで我慢しようと思ったけど、無理。絶対無理。
どうにも耐えれなくなって、
俺 「す・・いません・・トイレいいですか」
彼女母 「あーどうぞ 場所分かるわよね?」
俺 「はい すいません」
正直ホっとした。
のが悪かった。

立った瞬間足がジンジンしてしまい、一瞬足に神経が集中してしまった。
次の瞬間・・・漏れてた。

続きは次のページをご覧ください

2_png

 

canvas80054000709000004431

 

熟恋

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
婚約者の新築実家に漏らして婚約破棄された俺。みんな幸せにな……この事で婚約者親に罵倒され慰謝料請求されるし、婚約者の浮気は発覚するし散々な修羅場だった。

俺 25歳 会社員 チビ細身
彼女(A美) 24歳 一人暮らし デパート店員 チビスリム
B男 25歳 俺と同じ会社の同僚 10年来の付き合い

付き合って3年になる頃、俺が資格を取ったのを機に結婚するかって事になった。
プロポーズもすんなり受けてくれて、向こうの親にお決まりの挨拶に行った時も彼女の親は笑顔で快諾してくれた。
式場選びや予約なんて言う結婚前のイベントも男ながらになんか楽しくて、毎日が幸せだった。
いろんな事がある程度決まった頃に、お互いの両親を混ぜて食事をしようって事になった。
彼女の実家がちょうど家を新築したばかりだったので、向こうからうちでちょっとしたパーティーをしないか?と提案され、招かれる事になった。

食事会当日。
俺は彼女宅2、3回行った事あったんだが、うちは賃貸だったから出来立ての家を見て、うちの親テンション上がって、
おかん 「すごいねーピッカピカだねー」
おとん 「台所が光ってるぞ」
ってちっちゃくはしゃいでた。

そんで、しばらく談笑してたんだが、ひょんな事から彼女の父が真面目な話をしだしたんだ。
なんて言うんだろ・・・将来設計?とか彼女父から見た俺の長所、短所とか。
話の中心が俺関係だったもんで、自然に正座になりつつ話を聞いてた。

でも途中から急激に腹が痛くなった。

俺、昔から胃腸が弱くて、すぐ腹壊す奴なんだよ。
ファーストフード食べた時は必ず1時間以内にトイレイン。
辛いもの食べたら1時間以内ry
アイスry
その日は、特に危険な物は食べてなかったんだけど、タイミング悪く壊したらしく、全神経の9割を尻に向けてた。
こういうシチュエーションは初めてじゃないから何とかなるだろうってたかくくってたのがまずかった。
その日の胃腸は何時にもまして、反抗期で、冷や汗と痛みが限界だった。

せっかく彼女父が熱く語ってるので、最後まで我慢しようと思ったけど、無理。絶対無理。
どうにも耐えれなくなって、
俺 「す・・いません・・トイレいいですか」
彼女母 「あーどうぞ 場所分かるわよね?」
俺 「はい すいません」
正直ホっとした。
のが悪かった。

立った瞬間足がジンジンしてしまい、一瞬足に神経が集中してしまった。
次の瞬間・・・漏れてた。

続きは次のページをご覧ください

2_png

 

canvas80054000709000004431

 

熟恋

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る