uploaded

旦那「嫁は海産物が苦手なんだよ!」私「嫌いなわけじゃない。私も…お義母さん達には私の得意料理を食べてもらいたいもの!」→旦那&義両親「ガタガタ」

私は二十歳ごろまで東南アジアの国で育ち、susiを食べる習慣がない。でも 
嫌いなわけではない。すごく好きではないけど、身近なものではないだけ。 

その事は旦那も義両親も知っている。しかし旦那は勘違いして私がナマモノ嫌い 
だと両親に伝えていたらしい。義実家にいくたびに出てくるのは海鮮のちらしずし、 
たこのマリネや エビ、イクラのういた汁物、刺身ばかり。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
旦那「嫁は海産物が苦手なんだよ!」私「嫌いなわけじゃない。私も…お義母さん達には私の得意料理を食べてもらいたいもの!」→旦那&義両親「ガタガタ」

私は二十歳ごろまで東南アジアの国で育ち、susiを食べる習慣がない。でも 
嫌いなわけではない。すごく好きではないけど、身近なものではないだけ。 

その事は旦那も義両親も知っている。しかし旦那は勘違いして私がナマモノ嫌い 
だと両親に伝えていたらしい。義実家にいくたびに出てくるのは海鮮のちらしずし、 
たこのマリネや エビ、イクラのういた汁物、刺身ばかり。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る