uploaded

バブルの頃、スポーツクラブのバイトだった私にオーナーが突然「Aさんが君と食事をしたいと言ってるからホテルに行って」と言われて…

ブルの頃、女子大生だった私は
スポーツクラブの受付のバイトをしていた。
そこは芸能人とか経営者とかバブリーな
人が来る、年会費高めのスポーツクラブで
バイト代もよかった。

ある時、オーナーから呼び出されて
「Aさんが君と食事をしたいと言ってるから
○○ホテルに行って」
と、突然言われてびっくりした。

当時二十歳になったばかりだったし
彼氏いないし、携帯もネットもない時代
だったから誰にも相談できない。
オーナーは強面だけど、それでもなんとか
断ろうと思って「このあと予定が…」とか
「残業になりますか?」とか
必タヒに断ろうと頑張ってみたけど、
金はだしてやるからとにかく行け!と。

最後の方は口調が乱暴になりつつあり、
もうおとなしく食事に行ったほうが
この状況よりマシかもと諦めた。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。
images
バブルの頃、スポーツクラブのバイトだった私にオーナーが突然「Aさんが君と食事をしたいと言ってるからホテルに行って」と言われて…

ブルの頃、女子大生だった私は
スポーツクラブの受付のバイトをしていた。
そこは芸能人とか経営者とかバブリーな
人が来る、年会費高めのスポーツクラブで
バイト代もよかった。

ある時、オーナーから呼び出されて
「Aさんが君と食事をしたいと言ってるから
○○ホテルに行って」
と、突然言われてびっくりした。

当時二十歳になったばかりだったし
彼氏いないし、携帯もネットもない時代
だったから誰にも相談できない。
オーナーは強面だけど、それでもなんとか
断ろうと思って「このあと予定が…」とか
「残業になりますか?」とか
必タヒに断ろうと頑張ってみたけど、
金はだしてやるからとにかく行け!と。

最後の方は口調が乱暴になりつつあり、
もうおとなしく食事に行ったほうが
この状況よりマシかもと諦めた。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る