uploaded

彼氏の友人『あれ?風俗嬢の○○ちゃんだよね?』私「…ヤバイ」→友達『あのサービスまだやってるの?w』結果

私は、彼(克哉)と付き合って1年になります。
じつは私、最近まで風俗で働いてました。
デリ○ルです。
彼氏との出会いはお客と風俗嬢の関係でした。
数回の指名のあと、告白されたんですが、
サービス自体が本気だと勘違いしてしまうことはよくある事だし、
適当に応対してたんですが・・、

でも・・だんだん彼とのサービスが仕事じゃなくなってきました。
仕事で感じることは、彼以外でもあるんですが、
彼のことを、客としてじゃなくて、男性として意識しまい、

好意を持ち始めた途端、

サービスが恥かしくてできなくなりました。
彼とさんざん話し合いました。
付き合っても、借金がまだあるから今すぐには仕事は辞めれない事。

私が仕事中、他の男にサービスしてる想像をして苦しくならないかとか。
私の場合、擬似恋愛を意識して恋愛に縁のない男性の指名を稼いできたので

余計に浮気感覚を持たれてしまうような気もして・・。
でも彼は、私に辞める意思があって、仕事と割り切ってるなら大丈夫だと。

今は苦しいけど、将来的な事を考えると付き合いたいって・・。
私はOKしました。彼のことを既に本気で好きになってたんです。

特定の彼氏がいながら、風俗の仕事をすることが始めてです。
いない時は、仕事でもタイプのお客がいれば、仕事を忘れて
サービスを楽しむ事もあったのですが、彼と付き合ってからは
前よりさらにお金のためだけに仕事をしました。

 

彼氏との付き合いも順調にいってました。私の仕事の話は

なるべくお互い避けてたんですが、付き合って1ヶ月ほど経って、

事件がおきました。

彼が私に、自分の友人を紹介するようになったんです。
風俗嬢だってことは隠してって頼みました。

幼馴染の親友、高校の友達、仕事関係の友人など、
かなりの人数の友達を私に紹介してくれたんですが、
内心ドキドキしてたことが、見事に的中しました。
彼氏の友人の中で、私の常連客がいたんです。

canvas8005400070900000443

 

top

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。
images
彼氏の友人『あれ?風俗嬢の○○ちゃんだよね?』私「…ヤバイ」→友達『あのサービスまだやってるの?w』結果

私は、彼(克哉)と付き合って1年になります。
じつは私、最近まで風俗で働いてました。
デリ○ルです。
彼氏との出会いはお客と風俗嬢の関係でした。
数回の指名のあと、告白されたんですが、
サービス自体が本気だと勘違いしてしまうことはよくある事だし、
適当に応対してたんですが・・、

でも・・だんだん彼とのサービスが仕事じゃなくなってきました。
仕事で感じることは、彼以外でもあるんですが、
彼のことを、客としてじゃなくて、男性として意識しまい、

好意を持ち始めた途端、

サービスが恥かしくてできなくなりました。
彼とさんざん話し合いました。
付き合っても、借金がまだあるから今すぐには仕事は辞めれない事。

私が仕事中、他の男にサービスしてる想像をして苦しくならないかとか。
私の場合、擬似恋愛を意識して恋愛に縁のない男性の指名を稼いできたので

余計に浮気感覚を持たれてしまうような気もして・・。
でも彼は、私に辞める意思があって、仕事と割り切ってるなら大丈夫だと。

今は苦しいけど、将来的な事を考えると付き合いたいって・・。
私はOKしました。彼のことを既に本気で好きになってたんです。

特定の彼氏がいながら、風俗の仕事をすることが始めてです。
いない時は、仕事でもタイプのお客がいれば、仕事を忘れて
サービスを楽しむ事もあったのですが、彼と付き合ってからは
前よりさらにお金のためだけに仕事をしました。

 

彼氏との付き合いも順調にいってました。私の仕事の話は

なるべくお互い避けてたんですが、付き合って1ヶ月ほど経って、

事件がおきました。

彼が私に、自分の友人を紹介するようになったんです。
風俗嬢だってことは隠してって頼みました。

幼馴染の親友、高校の友達、仕事関係の友人など、
かなりの人数の友達を私に紹介してくれたんですが、
内心ドキドキしてたことが、見事に的中しました。
彼氏の友人の中で、私の常連客がいたんです。

canvas8005400070900000443

 

top

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る