uploaded

大好きな彼女とクリスマスデート!彼女『トイレ行ってくる』→俺(遅いなー。トイレ見て来よう)→黒人とヤってた…結果

ようやく話せるまでになりました。

自分の気持ちを整理するためにも、ここに残しておきたいと思います。

2010年12月24日、待ちに待ったクリスマスイブ。

大好きな彼女とのデートを楽しみにしていたのに…

彼女と付き合い始めたのは12月17日。

会社の後輩で、今まで彼女を含めた会社の人全員で

飲み会とかに行くことはそれなりあったが、

彼女と二人っきりでデートをしたのは17日が初めてだった。

会社でも健気に仕事をして、ニコニコしている笑顔がとかく大好きだった。

仕事終わりに17日に夕飯でも食べにいかないかと誘ったところ、

彼女は快くOKしてくれた。本当に嬉しかった。

もう気持が抑えられなくて、夕飯後寒空の下であったが、

イルミネーションを見ながら告白した。

彼女:「本当に?ありがとう!嬉しい!!こちらこそよろしくお願いします。」と

いつにない素敵な笑顔で応えてくれた。

本当に幸せを感じたひと時だった。

もちろん俺はすぐ来週のクリスマスイブもデートに誘ったら、

彼女はお洒落なバーでも行きたいと言っていたので、

それからいろんな雑誌やネットを見て、最高の一夜にしようと仕事そっちのけで調べまくった。

クリスマスイブ当日、夕食後、思い描いてたような夜景の綺麗なバーに二人で行った。

俺もそれなりに酒は強い方だったが、彼女も酒は結構好きみたいで、

すごく話が合った。こんなに幸せでいいのかと思うくらい楽しい時間を過ごしていた。

しかし、幸せな時間は一瞬でもろくも崩れさることになるなんて考えもしなかった。

しかもクリスマスイブの二人っきりのデートで…

彼女がお手洗いに行ってくると言い残すと、俺は少しケータイをいじって

彼女が戻ってくるまでの時間を潰していた。

返信メール等を打っていたら、彼女が20分近くもトイレから戻っていないことに気がついた。

ここのトイレは店の中にはなく、店の外…すなわち建物の備え付けられたトイレで、

一度店を出なければならなかった。

さすがに荷物を持って店を後にすれば食い逃げと間違われかねないと思い、

真面目に店員に「ちょっとトイレ行ってくるんで、荷物は置いておきますね」と

一言残し、彼女の様子を見にトイレに向かった。

canvas899999654433

 

canvas8999654433

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。
images
大好きな彼女とクリスマスデート!彼女『トイレ行ってくる』→俺(遅いなー。トイレ見て来よう)→黒人とヤってた…結果

ようやく話せるまでになりました。

自分の気持ちを整理するためにも、ここに残しておきたいと思います。

2010年12月24日、待ちに待ったクリスマスイブ。

大好きな彼女とのデートを楽しみにしていたのに…

彼女と付き合い始めたのは12月17日。

会社の後輩で、今まで彼女を含めた会社の人全員で

飲み会とかに行くことはそれなりあったが、

彼女と二人っきりでデートをしたのは17日が初めてだった。

会社でも健気に仕事をして、ニコニコしている笑顔がとかく大好きだった。

仕事終わりに17日に夕飯でも食べにいかないかと誘ったところ、

彼女は快くOKしてくれた。本当に嬉しかった。

もう気持が抑えられなくて、夕飯後寒空の下であったが、

イルミネーションを見ながら告白した。

彼女:「本当に?ありがとう!嬉しい!!こちらこそよろしくお願いします。」と

いつにない素敵な笑顔で応えてくれた。

本当に幸せを感じたひと時だった。

もちろん俺はすぐ来週のクリスマスイブもデートに誘ったら、

彼女はお洒落なバーでも行きたいと言っていたので、

それからいろんな雑誌やネットを見て、最高の一夜にしようと仕事そっちのけで調べまくった。

クリスマスイブ当日、夕食後、思い描いてたような夜景の綺麗なバーに二人で行った。

俺もそれなりに酒は強い方だったが、彼女も酒は結構好きみたいで、

すごく話が合った。こんなに幸せでいいのかと思うくらい楽しい時間を過ごしていた。

しかし、幸せな時間は一瞬でもろくも崩れさることになるなんて考えもしなかった。

しかもクリスマスイブの二人っきりのデートで…

彼女がお手洗いに行ってくると言い残すと、俺は少しケータイをいじって

彼女が戻ってくるまでの時間を潰していた。

返信メール等を打っていたら、彼女が20分近くもトイレから戻っていないことに気がついた。

ここのトイレは店の中にはなく、店の外…すなわち建物の備え付けられたトイレで、

一度店を出なければならなかった。

さすがに荷物を持って店を後にすれば食い逃げと間違われかねないと思い、

真面目に店員に「ちょっとトイレ行ってくるんで、荷物は置いておきますね」と

一言残し、彼女の様子を見にトイレに向かった。

canvas899999654433

 

canvas8999654433

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る