uploaded

自分「なんで助けてくれるんですか?」 ラリー「昔助けられた恩返しだよ」

小さい頃から外国に行くのが夢で、19の時にアメリカに留学する事になった。
そして、初来日の時、事件は起きた。

空港に付き、留学先の大学を下見しようと、バスに乗ったのは良かったが、長旅の疲れかバスの中で居眠りをしてしまい、起きた時には全く見知らぬ地。
慌てふためき、次の停留所で下車したのは良かったものの、右も左も判らない。
人に道を聞いてみても、全然判らない。仕方がないので、近場のモーテルで、その場を凌ぐ事にした。

しかし、数日同じ様に人に尋ねてみても状況は変わらず、特に自分の懐は1,2日分の食費位しか無いほどの危機的状況だった。(近くに銀行とか全く見当たらなかったんで、お金を下ろそうにも下ろせなかった)

もう気分的には最悪で、「このまま死んでしまうんじゃないかと」と思い、夕暮れ公園のベンチで落ち込んでいたときに、日本語で、「君、日本人?どうしたの?」と白人の中年男性が声を掛けてきたので、

「いや、実は…、という訳で迷い人なんです。」と必死に彼に訴えた。
そうすると・・・

2_png

続きは次のページをご覧ください

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
自分「なんで助けてくれるんですか?」 ラリー「昔助けられた恩返しだよ」

小さい頃から外国に行くのが夢で、19の時にアメリカに留学する事になった。
そして、初来日の時、事件は起きた。

空港に付き、留学先の大学を下見しようと、バスに乗ったのは良かったが、長旅の疲れかバスの中で居眠りをしてしまい、起きた時には全く見知らぬ地。
慌てふためき、次の停留所で下車したのは良かったものの、右も左も判らない。
人に道を聞いてみても、全然判らない。仕方がないので、近場のモーテルで、その場を凌ぐ事にした。

しかし、数日同じ様に人に尋ねてみても状況は変わらず、特に自分の懐は1,2日分の食費位しか無いほどの危機的状況だった。(近くに銀行とか全く見当たらなかったんで、お金を下ろそうにも下ろせなかった)

もう気分的には最悪で、「このまま死んでしまうんじゃないかと」と思い、夕暮れ公園のベンチで落ち込んでいたときに、日本語で、「君、日本人?どうしたの?」と白人の中年男性が声を掛けてきたので、

「いや、実は…、という訳で迷い人なんです。」と必死に彼に訴えた。
そうすると・・・

2_png

続きは次のページをご覧ください

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る