uploaded

高校時代クラスのキモオタを虐めてたら自宅で首を吊ってた!俺『まぁ。弱い人間だったんだなw仕方ないw』数年後そいつの両親に偶然会った…後悔でいっぱいになった

俺は高校時代はそれなりにワルで、所謂チーマーだった。
少し後に流行ったドラゴンアッシュの歌よろしく悪い奴等は大体友達な感じ。
学校でも外でも同類の連中と息巻いてたり、
多分人生の中で一番調子に乗ってたと思う。

自分で言うのもなんだけど地頭自体は悪くなかったし親も貧乏では無かった為、
高校はそこそこの所に通っていた。

そこにAという小太りのアニメオタクな美大志望のクラスメイトがいた。
Aは大人し目で口数も少なく、運動神経も悪い上に当然顔もよろしくなかった。
そんないかにも「イジメて下さい」と言わんばかりの獲物を目の前に、
当時の俺達が大人しい訳が無かった。

初めは小突いたり金を借りるという名のカツアゲから始まり、
格ゲーを真似た技の練習相手や女子の前で裸にしたり、
トイレの便器に顔を突っ込ませたり、万引きをさせたり
教室に侵入してきた虫を捕まえさせて食べさせたり……

自慢じゃないけど、学園ドラマでやってた様なイジメは一通りAに対しやってきたと思う。

だが不思議な事にAは不登校になることはなく学校に一生懸命通っていた。
後から聞いた話だが、
それなりの学校に通っている期待の息子像(両親や妹から)を裏切りたくなかったらしく
イジメられている事実を隠しながら我慢して通い続けていた様だった。
だけど当時の俺達は馬鹿で、
そんなAにますます苛立ち、イジメはエスカレートしていった……

ある日Aの事、普段はいかないAの部活の美術室に乱入した俺達は、
Aが描いていた一枚の絵を見つけた。

canvas9654

 

canvas899999654433

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。
images
高校時代クラスのキモオタを虐めてたら自宅で首を吊ってた!俺『まぁ。弱い人間だったんだなw仕方ないw』数年後そいつの両親に偶然会った…後悔でいっぱいになった

俺は高校時代はそれなりにワルで、所謂チーマーだった。
少し後に流行ったドラゴンアッシュの歌よろしく悪い奴等は大体友達な感じ。
学校でも外でも同類の連中と息巻いてたり、
多分人生の中で一番調子に乗ってたと思う。

自分で言うのもなんだけど地頭自体は悪くなかったし親も貧乏では無かった為、
高校はそこそこの所に通っていた。

そこにAという小太りのアニメオタクな美大志望のクラスメイトがいた。
Aは大人し目で口数も少なく、運動神経も悪い上に当然顔もよろしくなかった。
そんないかにも「イジメて下さい」と言わんばかりの獲物を目の前に、
当時の俺達が大人しい訳が無かった。

初めは小突いたり金を借りるという名のカツアゲから始まり、
格ゲーを真似た技の練習相手や女子の前で裸にしたり、
トイレの便器に顔を突っ込ませたり、万引きをさせたり
教室に侵入してきた虫を捕まえさせて食べさせたり……

自慢じゃないけど、学園ドラマでやってた様なイジメは一通りAに対しやってきたと思う。

だが不思議な事にAは不登校になることはなく学校に一生懸命通っていた。
後から聞いた話だが、
それなりの学校に通っている期待の息子像(両親や妹から)を裏切りたくなかったらしく
イジメられている事実を隠しながら我慢して通い続けていた様だった。
だけど当時の俺達は馬鹿で、
そんなAにますます苛立ち、イジメはエスカレートしていった……

ある日Aの事、普段はいかないAの部活の美術室に乱入した俺達は、
Aが描いていた一枚の絵を見つけた。

canvas9654

 

canvas899999654433

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る