uploaded

体調が悪いので彼の家で寝ていると金属を削る音のような…でっかい音が…。すると水を思いきりかけられた!!!

昔いた会社の先輩後輩はみんな仲良くて、休日にみんなでショッピング行ったりキャンプ行ったりする感じだった。
その中に、頼れる感じでガタイのいいA男先輩がいた。

A男先輩とはだんだん仲良くなり、二人で車で2時間かけてドライブ&ショッピングにいったりするようになって、そのうち付き合うようになった。
けど、何故か他の先輩や同僚には内緒。恥ずかしいんだろうなあ…とその時は思ってた。

ある日、すっげえ眠いときがあって、ドライブの帰りに
助手席で寝てしまった。
起きたらホテルの前だったw

A男「…ええと、入らない?」

いやいやあれーー?とは思ったけど、別に断固として
拒否する年でもないし、目が覚めたらベッドの上だった
とかじゃないだけいいかと思って入った。

その後も付き合いはしばらく続いて、チャーミーグリーン
みたいなことしたり(年ばれるわ)仕事手伝ったり
手伝ってもらったり、普通の恋人同士むしろベタベタでした。

そのまたある日。
A男の部屋でエ○チ後イチャイチャしていると、突然
「忘れてた!会社に行かないと!」と騒ぎ出した。
急ぎの仕事があったのを忘れてたらしい。

A男の家は会社の結構近くだったんで、そのまま行くことになったんだけど、私は風邪気味で頭が重かったので「このまま寝ていい?」と聞いて寝てることにした。
ぬっくぬくのベッドの中。かわいい猫も潜り込んでくるし。
頭は痛いけど至福至福、と思いつつ眠ってしまった。

次に目が覚めかけたとき、なんかすごいでっかい音がする。
アンギラスの鳴き声のような……

2_png

続きは次のページをご覧ください

熟恋

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
体調が悪いので彼の家で寝ていると金属を削る音のような…でっかい音が…。すると水を思いきりかけられた!!!

昔いた会社の先輩後輩はみんな仲良くて、休日にみんなでショッピング行ったりキャンプ行ったりする感じだった。
その中に、頼れる感じでガタイのいいA男先輩がいた。

A男先輩とはだんだん仲良くなり、二人で車で2時間かけてドライブ&ショッピングにいったりするようになって、そのうち付き合うようになった。
けど、何故か他の先輩や同僚には内緒。恥ずかしいんだろうなあ…とその時は思ってた。

ある日、すっげえ眠いときがあって、ドライブの帰りに
助手席で寝てしまった。
起きたらホテルの前だったw

A男「…ええと、入らない?」

いやいやあれーー?とは思ったけど、別に断固として
拒否する年でもないし、目が覚めたらベッドの上だった
とかじゃないだけいいかと思って入った。

その後も付き合いはしばらく続いて、チャーミーグリーン
みたいなことしたり(年ばれるわ)仕事手伝ったり
手伝ってもらったり、普通の恋人同士むしろベタベタでした。

そのまたある日。
A男の部屋でエ○チ後イチャイチャしていると、突然
「忘れてた!会社に行かないと!」と騒ぎ出した。
急ぎの仕事があったのを忘れてたらしい。

A男の家は会社の結構近くだったんで、そのまま行くことになったんだけど、私は風邪気味で頭が重かったので「このまま寝ていい?」と聞いて寝てることにした。
ぬっくぬくのベッドの中。かわいい猫も潜り込んでくるし。
頭は痛いけど至福至福、と思いつつ眠ってしまった。

次に目が覚めかけたとき、なんかすごいでっかい音がする。
アンギラスの鳴き声のような……

2_png

続きは次のページをご覧ください

熟恋

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る