uploaded

偏差値50以下の子が、突然『慶應に行きたい』と奮起!その理由に衝撃を受けた!→そして、結果は…。

1429775571973

学生時代に近所の偏差値50もない高校の子の家庭教師をやっていた。
まあ宿題はやらないで漫画・ゲームばっかりの子だったが親も留年しなければなんでもいいと言うので小遣い稼ぎのつもりで教えていた。

でもある日から英語の宿題を真面目にやるようになった。理由を聞いたら「慶應に行きたい」との事。
やっぱりモテそうだからかと茶化すと本人は大真面目に「日本史の授業で脱亜論を聞いて福沢諭吉は天才だと思った」と。
もともと中国、韓国を毛嫌いする発言は多かったのだがまさかそんな理由でやる気スイッチが入ったのが一つめの衝撃。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
偏差値50以下の子が、突然『慶應に行きたい』と奮起!その理由に衝撃を受けた!→そして、結果は…。

1429775571973

学生時代に近所の偏差値50もない高校の子の家庭教師をやっていた。
まあ宿題はやらないで漫画・ゲームばっかりの子だったが親も留年しなければなんでもいいと言うので小遣い稼ぎのつもりで教えていた。

でもある日から英語の宿題を真面目にやるようになった。理由を聞いたら「慶應に行きたい」との事。
やっぱりモテそうだからかと茶化すと本人は大真面目に「日本史の授業で脱亜論を聞いて福沢諭吉は天才だと思った」と。
もともと中国、韓国を毛嫌いする発言は多かったのだがまさかそんな理由でやる気スイッチが入ったのが一つめの衝撃。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※「いいね!」を①、②と押してになったら続きを読もう!

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る